ミニチュア・ダックスの恋(れん)にイトコ登場。 スタンダード・プードルのスタンと仲良くなれるのか!?
| Admin |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘルニア治療

4月11日、椎間板ヘルニアの診断を受け、現在サークル内での安静生活を送っています。
獣医からは言われませんでしたが、自分で調べてみたところグレード2のようです。

上の写真は、ステロイドの注射を三日連続で投与するため血管に器具を取りつけ(オレンジ色の包帯)、それをかじって外してしまわないようカラーまで装着されてしまい凹んでいるところ。
注射は11日(金)‐13日(日)で終わり、14日(月)から内服薬でステロイドの量を減らしている段階です。
服薬は今月いっぱいくらいかかるかな?

ものすごく千鳥足ですが歩けます。大も小も、排泄は自分でできています。
食欲もいつもどおりだし、毎食元気に催促してきます。
ご心配なく。

ここに至るまでの記録は次回に。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。