ミニチュア・ダックスの恋(れん)にイトコ登場。 スタンダード・プードルのスタンと仲良くなれるのか!?
| Admin |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013スタン闘病記録(2)


10月8日(火)
朝、夫が犬部屋に入って吐しゃ物発見。細かいザラッとしたもの(おそらく前夜のフードが消化したもの)が混ざった胃液。
8時過ぎ
小指の爪ほどの正常な便。
8:15
服薬。
8:50
フード65gふやかして手から食べさせる。完食。
14:05
形を保ったフードが少しと、消化したフードの混ざった嘔吐。
15:30
少しフードの混ざった胃液嘔吐。濃い黄土色。
17:26
嘔吐。
19:35
嘔吐。ごく小さな血の固まりを見つける。
21:15
フード50gふやかして手から食べさせる。完食。
23:20
服薬、排尿、水飲み。
23:20
嘔吐。ふやかしたフードがそのまま出てきた。心配なのでスタンといっしょに茶の間で寝る。れんもついでに居させる。

10月9日(水)
1:32
フード色の黒い液体を嘔吐。
3:53
嘔吐。
4:45頃
排便。色・形は正常に近いが一部に血。
4:50頃
水飲み後すぐ嘔吐。血の固まりあり。
8:20
嘔吐。血の細かな固まり。排尿。朝イチで動物病院へ。
9:30頃
問診。血液検査のため採血。結果が出るまで待合室で待機。
10:20頃
やはり胃腸炎でしょう、とのこと。朝の分の薬を飲んでいないので、その場で吐き気止めの注射してもらう。血が出るほど胃が荒れているなら絶食を、と言われる。
***無理して食べさせてなければ、ここまでひどくならなかったのかもしれない。
10:30
診察後の待合室で嘔吐。濃い黄色。
12:30
血の混ざった嘔吐。透明な黄色。排尿。
16:12
嘔吐。濃い黄色。
19:30
嘔吐。濃いめの黄色。
22時
タール色の軟便。
***腸内の出血が粘膜といっしょになって出てきたものと思われる。
23:45
服薬。

10月10日(木)
0時
少量だがドス黒い胃液嘔吐。拭き取ってみると細かい血の固まりがびっしり。出てきた錠剤ひとつを飲ませ直す。
この夜も、れんスタといっしょに茶の間で寝る。ただし、前夜れんが新聞配達さんに吠えかかったりとうるさかったので、クレートに入れておく。
深夜~明け方は何事もなし。


→ (3)に続く。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。