ミニチュア・ダックスの恋(れん)にイトコ登場。 スタンダード・プードルのスタンと仲良くなれるのか!?
| Admin |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の続きです。
先にお断りしておきますが、今回は思ったをツラツラ書き綴っただけなので、たいして面白くないです、たぶん ^^;
プレイボーイ王子

砂利遊びに飽きてきたのか、初めて見る犬に興味を惹かれはじめたらしい女の子。
遠巻きに眺めながら、だんだんとその距離を縮めてきました。

私が食事をはじめスタンがその足下に伏せていたとき、トコトコと彼女がやってきて。
スタンにニヘッと笑いかけ、その小さな手をポンと白い頭に乗せました。
嬉しそうに声を立てて笑い、何度かポンポンと繰り返しました。

驚いたのは、スタンに対してです。
嫌がりもせず逃げもせず、身を引くことなく吠えもせず、そのままの姿勢で受け入れているのです。
これは、犬の扱いに慣れている彼女だからなのか?
それともスタンの性格なのか?

彼女は、れんにも挨拶に来てくれました。
私の膝に乗っているれんにニコニコ笑いかけ、興味を示したれんが鼻をヒクヒクさせながら近寄ると「ウフフフッ」と顔を引く。
鼻が来ると、顔を引く。
なんて駆け引き上手なの。

れんは正直、小さい子が苦手です。
過去に何度かイヤな思いをしているので。
なので、れんが彼女にクンクンしていったこと、これも驚きでした。

おぬし、なかなかやるのう (* ̄ー ̄)

また会えたら、もう少し仲良くなれるかな?
そのときをちょっぴり楽しみにしているよ。

てなワケで、最終回に続く (*^-^)ノ
コメント
この記事へのコメント
この子、将来大物の予感?!
2008/03/16(日) 19:01  たいようママ  | URL  | #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/18(火) 17:43    |   | # [ 編集 ]
たいようママさん、こんにちは ^^

ホントにねぇ、あのままスクスク育って犬関係の仕事に就いてくれたら…なんて妄想を抱いてしまいました。
他人の無責任な戯言です、ハイ ^^;
2008/03/24(月) 17:51  月見  | URL  | #PDbZeoVM [ 編集 ]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:  ※編集・削除に必要
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
記事に無関係・不適切と思われるもの、および
宣伝・荒らし・なりすまし等は削除させていただきます
トラックバック
この記事のトラックバックURL
記事に無関係・不適切と思われるもの、および宣伝は削除します
というか、管理人が承認したものしか掲載しません
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。